フィラリア予防

tel_sp.png
メールでお問い合わせ

フィラリア予防について

薬を飲ませるその前に、まずは診察と検査が必要です

検査が必要なわんちゃん

  • 昨年の予防が不完全
  • すでに感染している
  • 当院で初めての処方

昨年パーフェクト予防のわんちゃんでも、2年に1回は検査しましょう!

Q

どうして検査が必要なの? お薬だけくれたらいいじゃない?

A

感染している状態でお薬をあげると、副作用を起こす可能性が・・・!
犬2フィラリアのお薬は「販売」ではなく『処方』しているもの。
病院で必ず、診察・検査を受けて下さい。

検査方法 

1検査キット

採血後、検査キットにて、すぐに結果がわかります。(約10分)

2外注検査

健康検査とセットで行うこともできます。

検査結果について

フィラリア予防のスタートは、おハガキにてお知らせいたします。
詳細は、当院へお気軽にお問い合わせください。

健康検査

フィラリアの検査と同時に、肝臓や腎臓の検査もできます。
毎年受けられる方も増えています。
(検査結果は、後日のお知らせとなります。)

※必要な採血量・・・検査キット:2~3滴分、健康検査:2cc

ライフ動物病院ブログよくある質問こんなときどうしたらいい?